<   2008年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
まず~い
黒糖などの字だけを見て焼酎と思ったのが失敗の元・・・。
なんと黒糖入りの梅酒だよ・・・度数は14度だから割ればたいした事じゃないけど・・。
甘すぎる~~
甘いお酒は嫌なのだ~~誰か要らないかい甘いのが好きな人。
梅酒だから甘いそれに黒糖だからまたこれ甘いよ。
でも甘いのが好きな人は、いんでないかいソーダ割りか何かにすれば結構いけるかも・・・。
私は卑しくも、明日から一週間アルコールはお腹に入れられないから
今晩飲んでみようと口を切ってみたの。
その上なにやら書いたものに牛乳割りなんれ出ているので
やってみたら甘さ倍増・・・クラクラしそうだよ。

今日は一日病院だったわ。
午前中は自分のこの前といっても9月の末だけど、ヘリコ・バスター・ピロリ菌成るものが
私のお腹にいて。
一度6月頃に除菌をしたのだけれど、まだプラスのまま・・・。
医者は検査で出てこないし違う医師が診ても「僕じゃ駄目だ」
ただ背中をよしよししてくれただけ。
10月は何かと忙しくていけなくて 今日やっと行ったけどまぁ時間のかかること・・・。
その後チョット食事して母のところへ。割といい顔していたけど・・・。
義妹には自分の病院への掛かりを心配しているらしい。
心配ないことを説明したら”フ~~ン”と言う顔をしていたらしい。
何かにつけて現と夢を行き来しているのかもしれない。判るような判らないような・・・。
無理も無いかなベットで上ばかり見ている生活だからね。

最近は家に帰りたい・・・と。
でも今の母は一時も人工呼吸器を話せない。
風呂の時の10分くらいでも医師が手動の呼吸器を使いながらの入浴だし・・・。
かなえて上げたいけどね

c0078994_21375941.jpg

上の話には全く関係ないけど・・・。
27日孫の綾を預かるのにLプラザに向かう時の北口の風景。夜もいいものね。
[PR]
by nonko-mn | 2008-10-29 21:39 | 生活
今朝の藻岩と手稲山
とうとう暖房を入れてしまったわ~~d´ι`bd´ι`b
今月一杯入れないで居れるかなぁ~~なんて思いながら居たけど・・・
風邪を引いちゃ何にもなら無いもんね~~

今朝は寒かったけれど、山の稜線がとてもはっきり出ていて嬉しくなっちゃった。
6時半頃から30分くらいカメラを弄っていた。
我ながらよく飽きもせず同じ景色を撮っているものだと思うわ。
毎日変って行く所が面白くてね。

c0078994_2223533.jpg
c0078994_22233443.jpg
c0078994_22242579.jpg

[PR]
by nonko-mn | 2008-10-27 22:25 | カメラ
今日も凄い空だったわ~
出かけるはずが出掛けの雨でオジャンになっちゃった。
それで窓から外を眺めていたらこんな太陽が・・・。
写真にしたらカメラを覘いていても眩しいこと眩しいこと・・・。
c0078994_21461135.jpg

これはお月様じゃないよお日様です

c0078994_21475420.jpg

今日の藻岩です。昔よく藻岩に傘が被ったら雨だよって・・・
でもこれって当てはまらないそうね。
[PR]
by nonko-mn | 2008-10-26 21:51 | カメラ
今日の我が家からの空
久方ぶりにもやもやっとした空が無くなって良かったけど・・・
今日だけの空なの~~?
私の晴れお女も年貢の納め時なのかしら・・・・自信あったんだけどなぁ。
何の根拠も無いけどね。

今日の我が家からの夕日ちょうどお日様が沈む所にドカンと黒雲が居座っていてね。
カメラを用意した頃はいいお天気だわ~~と喜んでいたのに~~

c0078994_2203625.jpg

大倉山の辺りになるのかな。

c0078994_2211721.jpg

藻いわの方は割りと穏やかに・・・・
[PR]
by nonko-mn | 2008-10-25 22:03 | カメラ
やっと整理できた
・・・と言っても捨てていたのかも知れないけどね。
雨が降ったり止んだりだったから水量は多いかな。
どの滝も好きな形だったけど。
やはり3個を歩くのはきつかった。
3個目の白扇の滝に来た時はもうエネルギーが無かったわ~~
でもバスに戻らなきゃ帰れないし・・・
一昨年までの部長に「男性の方は女性を見守ってと言ってるからよろしく」って言ったら。
「見守っていたらnonkoさんが滝に消えて行ったよ~~って言って置くね」って。
だから見守られるだけになったら大変でしょう(=^・^=)。

c0078994_01149.jpg
c0078994_01583.jpg

[PR]
by nonko-mn | 2008-10-25 00:15 | カメラ
白扇の滝のつもりで見てね
三段の滝の方へ行って戻り、それからまたそのくらい歩いて白扇の滝。
なんとなく腰の著番がキシキシとして来てる・・・。
でも皆が行ってる所に行かないのはなんとなく悲しい
これが後で辛い思いをするのは知っているが・・・行っちゃった。
写真何所じゃないくらい辛かったけど、皆さんに心配掛けるから
頑張って撮ったけど・・・・ホント撮ったけど・・だわ。
なんだかゴミを撮って来たの???って感じなの\(__ )\(__□\(.. )
チョットだけましなのを探して・・・。
c0078994_2242478.jpg


この頃分かって来たと言った笑われるけど、
悪いとか悪くなりそうと思うと尚の事頑張ってしまう所があるの。
今やっておかなきゃもう出来なくなるかも知れないという気持ちが働くのかな・・・。
スケジュールをいっぱいに埋めててしまったり・・・自分でも時々馬鹿だねぇって思うのよ。
[PR]
by nonko-mn | 2008-10-23 22:42 | カメラ
昨日今日・・・
昨日はデジカメのツアーバラエティーにとんだ景色を
足の悪いのも忘れて彼方此方と歩いて来た。
シラオイノポロトコタンだけは距離が長いので途中でバスに戻ると言う
人生の先輩と戻って来てしまったけど・・・。
後は何とかクリア出来た。
でも ・・・ 夜中の3時頃から痛み始めて3時過ぎに起きてお風呂に入って暖めたら
チョット楽になったかな。
そう言う足だから仕方が無いと思いつつも悔しいね・たったこれだけのことで痛むなんて・・・
階段を下りる時左膝のさらに中で上下が擦れあってキコキコ音がしてるよ。

今日はSSNの会議と高校の方の来年古希のお祝いの相談で岩見沢。
SSNの会議は途中で失礼して・・・岩見沢へ行ってきた。



我故郷も寂れたなぁ~~

写真はまだ整理していないけど2枚だけポロトコタン
c0078994_23195854.jpg

木に巻きついたツタ・・・。

c0078994_23201690.jpg

自然林なのでかれたり曲がった木はそのまま
[PR]
by nonko-mn | 2008-10-21 23:22 |
昨日も今日も・・・
日中割と大人しく家の中にいたので、昼間の藻岩山が撮れると良いのになぁ~~と
願っているのにガスが掛かりっぱなしで何も見えない。
これからはこういう日ばかり続くのかしら・・・・嫌だなぁ。
寒いのも嫌だけれどこの景色に惚れ込んで此処に決めたのにな~~。
近くのケバケバした風呂屋とパチンコ屋だけが目に入る・・・カナシー
それでも何かなきゃと思い撮ったらこんな感じの夕日でした。

c0078994_15433593.jpg

[PR]
by nonko-mn | 2008-10-18 15:56 |
高校の頃(父)②

c0078994_1532145.jpg翌朝  朝から大変だった。
まず顔を洗う洗面器・・・前日父が戻したとき何時もならば中に新聞紙などを曳いて
直に汚物が入るのを子供達皆が見てしまったのだ。
そんな早い時間からそんな事になった事の無い父だったので、
特に下の妹や弟は見た事が無い。
私も登校のため汽車に乗らなければならないし、顔を洗うものはそれしかないので・・・
洗面器を見たなんと!!普段見たこともない程ピカピカになっている。
祖母が普段より早くに起きて洗面器を磨いてくれていた。
仕方なく顔にお湯をピッピッと掛けて使ったように見せ学校に行った。
小さい弟や妹はとうとう洗面器を使わずタオルで拭いただけだった。

朝の混んだ汽車に乗った途端周りから「ねぇnonkoさ~ん先生もあんな事をしたりするんだねぇ」私「ヘッ  なにか有った????」話をしてくれた友たちは皆大笑いをしている。
ナント父は確か5両か6両編成で満員の夕方の列車の中で、
知り合い、教え子、私や弟の友人と誰彼かまわずに握手と「ヤ~ヤ~」と
挨拶をして歩いたらしい。(車両全部)
90キロを超えた大デブな父が歩くたびにワイシャツが飛び出しズボンは下がるしなんとも言えない格好で動き回るので車中は大騒ぎの大笑いだったそうだ。
聞かされた私はまだ16歳の高校生スッカリ傷つき、こんなに笑われる事が続いたり父が家計を圧迫してるなら(大会に行く費用は自分持ちだった)私は学校を止めよう・・・。
そう思ってしまった・・そんなに好きでも無い勉強だし・・・
人にこんなに笑われるなら止める・・・。
暗い気持ちで授業を終え帰宅したらもう父は帰って来ていた。
父「お前 風呂沸いてるぞ」と私に言う。
私「まだいいよ。父さん入ったら」父「そうだな  三お前一緒に入るか?」
三「お前昨日口から下痢したべ、入ってなんかヤレン」
父は何の事だかわからずポカンとしてる。
そんな口の聴き方などしない弟に”お前”と言われ物凄く驚いていた。
父が風呂に入っている間に朝の登校時の話を母と祖母に話した。
母も祖母もビックリするやら「やるかも知れない」等と言っていた。
父の後を母に風呂に入って来いと言われ、私が風呂に入りに行ってる間に
母と祖母は父に言って聞かせたと言う。
父は昨日の事は何も覚えておらず,只々ビックリしていたらしい。

風呂から上がってくると、私に手を付いて謝ってくれた。
「nonko悪かった父さんもう判らなくなるほど飲まないから、
学校は続けてくれ止めるなよ」と言った。
本当にそれからは父はほろ酔いはあるけど、ベロンベロンになってしまう事はなかった。
その代わり弁当のお土産はなくなった。
もちろんその日のネ弁当などはグチャグチャで食べられる物ではなかったのだ。

何年か経ち私が勤め帰りが遅くなると言うと、母が父の出先から帰り汽車の時間を教えてくれたのでその時間に駅の方へ行き、駅から出て来た父に
「父さん」と声を掛けたら友人と話をしていたのに、嫌に驚き「イヤ~娘はオッカナイですよ~」
って話していた。


長くなって御免なさい。
[PR]
by nonko-mn | 2008-10-17 15:32 | 思い出
久々のHP講座&高校の頃(父)①
偶々昨日サロンの手伝い等で行った。
その時「明日はビルダーを使ってアニメを講座を私がするよ~来て~~」と
Kちゃんが言っていたので、2年ぶりくらいで講座に参加してみた。
チョット込みって居る感じも無いではないけど(私の頭には)、出来るかな??
聞いてみるとどのブログにも使えそうなのでやってみようと思う。
文化祭のチンドンの写真を使って5枚ほどに分けてアニメにして来た。
思い出して皆笑いながら作業していたわ。

c0078994_21103276.jpg
この話は私が高校の2年の頃の話だ。
父が床に臥して、もう危なくなってきた頃良く父と昔話をした。
その時この2年生の頃の話もしたが・・・
父は「この時もそうだがお前には謝らなきゃならない事が沢山有るなぁ」・・・と。
私は惚けて「そうお なにか有ったけ」
父は自分から話し始めていた「良く酔って帰って来たよなぁぁ・・あの時も実は出た弁当を土産に持って帰ろうと思って食べずに飲んでいたからなぁ   子供達喜ぶから持って帰ろうと思ってよ・・・」
それは父が南空知の剣道大会に審判として滝川に行った帰りの汽車の中で起きたのだ。

我が家でも夕食が終わり「そろそろ父さん帰るね」などと話をしていたら
90キロ以上も有ろうかと言う父を150センチそこそこの父から剣道を習っているお兄さんが担いで来てくれたのだ。
酔っ払った父はジット担がれているわけではないのだからどんなにか大変だっただろうと
思う。今でも思い出すと気の毒やら済まないやらの複雑な思いになるのだ。
家に着いた途端、吐くやらもどすやら・・・子供達皆まだ寝付く時間じゃなかったので
後で大変な事になったのだ(これは明日に)
その重たい父は玄関の上がり框の所に寝てしまい。
何しろ体が大きいだけでなく体重も相当なものだったので動かす事も出来ない。
母はなにを思ったのか。枕元に(一応枕だけはしてあげた)薬缶に水を入れて置き、
枕の下に座敷箒を入れた。
私「母さんなんでこんなことするの?眼が覚めたら父さん怒るよ」
母「いいの、これは二日酔いになら無いおまじないだよ」
私「ふ~~~~ん????」だった。
やはり次の日父は偉く怒っていた。
                                       明日へ つづく
[PR]
by nonko-mn | 2008-10-16 20:41 | 思い出
トップ
>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧